No.040 Date 2015-01-30
ソン・イェジン、中国映画にチャレンジ!

ソン・イェジンがデビューから15年ぶりに中国映画に出演する。
ソン・イエジンは、カン・ジェギュ監督とパン・シャオガン監督の合同映画「悪い奴は必ず死ぬ」(以下、悪い奴)にキャスティングされた。

「悪い奴」は中国人男性(ジンペクリム)が済州島でミステリアスな女性(ソン・イェジン)に
出会い展開するストーリーを描いたブラックコメディ。
華麗なアクションと軽快なストーリーでの展開が予定されている。

今回の作品ではソン・イェジンがキャスティング候補第1位だったという。
中国の製作者側は、“ソン・イェジンは興行力に加えて、見事な演技力を持つ圧倒的な女優です。
長い時間をかけてラブコールを送りました。”と伝えた。

ソン・イェジンは本作での独特なキャラクターにひかれたという。
“「悪い奴」には今まで出会ったことのないストーリーと役柄が詰まっている。
スタッフ達に対する信頼で、この役に挑戦する勇気を出すことができた。”とコメント。

主演俳優はジン・ペクリムが演じる。ジン・ペクリムは昨年、
映画「期約のない出会い」「后会无期」で中国BOX OFFICEを独占した。
「悪い奴」でのソン・イェジンの演技に期待しよう。